FC2ブログ
昨日放送された「another sky」を見ていたんですけど、藤原竜也くん、凄い汗(ビックリ)。


『三国志(原題:三國之見龍卸甲)』(2008)・・・出演:アンディ・ラウ、マギー・Q、サモ・ハン

さて、トニー・レオンよりはアンディ・ラウが好きだし・・・別に、トニー・レオンのことが嫌いなわけじゃないですよ、誤解のないように、三国志には苦い思い出もありますが親しみが湧きましたし、何よりもGACKTさんがオススメしていたので見ていたこの映画を。・・・蜀の武将超雲のお話。

タイトルは『三国志』になっていますが、劉備も関羽も張飛も曹操も、ちょっとしか出てきません。唯一孔明がやや多めに出てきますが、当の超雲も、若かりし頃が全体の半分くらい描かれた後は、ナレーションをちょっと挟んだだけで、一気に白髪の老人に!あらビックリ!アンディ・ラウが白髪!・・・それもまた素敵でしたが、要はこの映画は、ストーリー云々よりも戦いのシーンを楽しむためのものだったんじゃないですかね?フィクションが多いです。

でも、注目すべき点が一つ!ラストで、曹操の孫娘率いる魏と戦うシーンがあるのですが、そこで曹操の孫娘が、琵琶をかき鳴らすんですね。そして両軍が戦う!そのシーンがGACKTさんの「斬~ZAN~」とダブるダブる!・・・もしやGACKTさん、この映画に感化されて書いちゃいましたか(笑)?詞は関係なくて、曲の感じとか疾走感が似てるってことですけど、とにかくカッコイイシーンなので、ぜひご覧くださいませ。

ということで評価は☆☆☆3つ半。アンディ・ラウはカッコイイです!もうそれで十分です。
スポンサーサイト
2010.02.28 / Top↑